詐欺から身を守るために情報ルートを2つ以上確保することは、とても安心です

私は『これ怪しいな』と少しでも感じた時には、確かめる事が1つあります。

それは簡単な事ですが、この情報を自分より精通している方に聞いてみる事です。それも1人ではなく2人以上に。可能ならばその2人に関係性が無いことがbestです。

 

私の直近の体験では、最近頻繁に連絡を取らせて頂いている、海外金融商品の事に詳しい方からメールが来て「ある金融商品が近いうちに販売停止」との事でした。その海外金融商品はかなり魅力的で、私の周りにも入っている方がおり、私も契約を近々考えていたのですが急にそれも今年度ぐらいで無くなるという事に、とても疑問を感じました。

 

確かに良い金融商品は、人気があるが企業に利益が無いものが多く、その為に企業側もあまり勧めません。その企業の営業マンも他の金融商品を売った方が利益が取れるので、強化品目として企業が利益が取れる金融商品(契約者としてはあまり良くない金融商品)を契約者に勧めてきます。

 

そういった企業利益の為に金融商品を無くすという事は理解出来るのですが、何か疑問を感じ、ひょっとするとこれは今契約を決めかねている人に販売停止と言うことによって、購買意欲を急かせているだけではないのだろうかと。

 

実際、この件について他の詳しい人のルートを何人かいましたのでお聞きすると、「無くなりはしないけど、契約内容が改悪する」との事でした。確かに現行の契約内容が改悪する(おそらく運用益の減少)ので販売中止とも言えないことはないですが、真剣に悩んでいる人には誤報だと感じ取られても仕方がないですよね(笑)もしかするとその人の言葉足らずであったかもしれませんしせん。

 

しかし、海外金融商品にもなりますと気軽に国内金融商品のように企業に聞くことが出来ない新規契約者にとっては、情報網が1つのルートしかなく、スグに情報者の話を鵜呑みするのは大変危険です。(たぶんこの方のメールで契約した人もいるんだろうな。。)

 

対応としては、これは金融リテラシーの向上全般的に言える事ですが、詐欺から身を守るために情報ルートを確保するには、様々な方法でコンタクトを取る行動力のみです。これ1本です。

 

ただ、その1件がたまたま誤報だったとしてもルート(その情報収集者との関係)をわざわざ自分から切る必要はありません。自分の心の中で信用度のランキングを作成しておいて、また何かあった時には「この間のこともあったしスグには信用しないぞ」と頭に入れておけば良いのです。

 

あまりしつこくされて来たら、勿論情報をシャットアウトして下さいね(笑)情報弱者はお金を搾取されますので注意を。

 

今回実際にLIFEが体験したことで、読者の方が騙されないように、これから金融レテラシーを向上して頂ければ幸いです!そして間違っていない資産形成で将来子供や一番身近な人を幸せにして頂けますと幸いです!一緒に頑張っていきましょう!

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックよろしくお願いします↓

こちらはオフィシャルブログとなっています! → https://letsenjoylife21.com/

『海外オフショア・国内金融商品を上手く活用する事で、資産形成を加速的にスピードアップさせる方法』
 

各オフショア金融商品のシュミレーションを載せた、資産形成ノウハウを一挙公開させて頂きました♪

              

オフショア金融商品を加えた資産形成

 

有料noteはこちら

有料PDFはこちら

 

【オフショア金融商品を加えた資産形成術】

【目次】

1.『まずは固定費の見直し。支出を抑え軍資金を捻出!』

2.『将来目標としている資産を考え、イメージする』

3.『毎月の収入が足りなければ、すぐ副業。すぐ行動』

4.『国内生命保険・学資保険・個人年金は正直魅力が無い』

5.『海外の金融商品をもっと身近に考える。グローバル思考で』

6.『株トレード(国内・国外)で攻めの投資』

7.『仮想通貨は長期的に無くなっても良いお金で』

8.『国内でも購入出来る良い金融商品もある』

9.『投資詐欺には気を付けて。その為にもリテラシーを上げる努力を!』

10.『まとめ』

関連記事

気を付けましょう!マンション投資の電話は本当に時間の無駄

オフショア投資ってなに?詐欺師に騙されないように資産形成を行いましょう

今でしょ!は資産形成では当てはまらない。投資はタイミングが10割

業者に騙されないで!どの海外オフショア投資を選択するかは一人ひとり違います!

資産形成の相談は、セミナーより気の合った投資仲間に相談した方が100倍良い!

将来豊かな生活を送る為に少し注意して行っていること