子供の将来・老後が不安!?サラリーマンは源泉徴収票を確認する習慣を!

先日、知人の紹介で知り合いになった先輩達に声を掛けてもらって、久々に食事を共にしていました。

 

その2人の先輩は、年収が1000万以上ある所謂世間では勝ち組と言われている大手企業のサラリーマンで、それぞれ違う業種で仕事をしている管理職の人達です。

 

内容は私も興味のある業界でしたので大変勉強になり、資産形成を行う上で各業界でのトピックスを教えてもらい沢山のヒントを頂きました♪

 

ただそんな世間では羨ましがられる年収の先輩方ですが、お二人とも口を揃えて出てくる言葉は『お金がない』です。

 

どんな生活環境を尋ねると、そんなに贅沢な生活をしているわけではありません。無駄な社内の飲み会があるかもしれませんが(^▽^;)

 

2人の先輩はそれぞれ子供が2人・3人いて公立。保険は国内保険をそこそこ入っており。。学資保険などもFP(ファイナンシャルプランナー)に言われるままに契約しています。。

 

ただ、そこそこ良い不動産をローンで購入しており、未だ住宅以外の投資は行ってきていません。

 

また現在の手取り額・税金に関してもアバウトです(^▽^;)

 

 典型的な日本のサラリーマン

先輩方の生き方について、私がとやかく言う理由も無いですが、資産形成を行われていない典型的な日本のサラリーマンだなっと感じました。

 

社内では若いころから仕事ができ、会社に自分の時間を費やして早く管理職になる事で、現状サラリーマンでの勝ち組側にいる先輩方ですが、

 

少しの『気付き』で『お金』に関して今よりは余裕を持つことが出来たんじゃないかと食事の後にLIFEは感じました。

 

おそらく、社内の先輩方と同じような価格の不動産を購入し、生活水準も同じだろうと思いますが、今後の国の状況や金融商品の状況を比較すると現在定年を迎える社内の先輩方と状況がまるで違います。

 

社内の先輩方のマネをしたらいけません。

 

私なら、本業の仕事が精力的に出来ているのなら、リスクヘッジの為にも、もう一つの『副業』にある程度力を入れますし、不動産に手を出す前に、別の投資を積極的に行います

 

あとサラリーマンの方々は税金を国へしっかりと、そして勝手に会社が納めているので、現在の手取り額や税金をアバウトでしか知らない方は、確かめてみる事で意外と高給でも余裕がなくなりますよ(^▽^;)

 

しかし、現在、若い方・そしてある程度給与があっても投資をされていない方も、今から『考えを変える』事でまだまだ間に合います♪

 

皆様も無理をしない正しい資産形成で、将来子供や一番身近な人を幸せにして頂けますと幸いです 。 一緒に頑張っていきましょう !

投資仲間や、オフショア投資など是非何かご不明な点が御座いましたらお問合せ下さい!LIFEへのお問合せ

最後までお読み頂き有難うございました!
今回のブログ記事が良ければ、下のバナーをクリック宜しくお願い致します♪
今後とも応援をどうぞ宜しくお願い致します(^^)

『海外オフショア・国内金融商品を上手く活用する事で、資産形成を加速的にスピードアップさせる方法』
 

各オフショア金融商品のシュミレーションを載せた、資産形成ノウハウを一挙公開させて頂きました♪

              

オフショア金融商品を加えた資産形成

 

有料noteはこちら

有料PDFはこちら

 

【オフショア金融商品を加えた資産形成術】

【目次】

1.『まずは固定費の見直し。支出を抑え軍資金を捻出!』

2.『将来目標としている資産を考え、イメージする』

3.『毎月の収入が足りなければ、すぐ副業。すぐ行動』

4.『国内生命保険・学資保険・個人年金は正直魅力が無い』

5.『海外の金融商品をもっと身近に考える。グローバル思考で』

6.『株トレード(国内・国外)で攻めの投資』

7.『仮想通貨は長期的に無くなっても良いお金で』

8.『国内でも購入出来る良い金融商品もある』

9.『投資詐欺には気を付けて。その為にもリテラシーを上げる努力を!』

10.『まとめ』

関連記事

大学の学費の為に将来への投資を考えよう!

運用益は上々です(株式市場好調)。ポートフォリオ比率を見直し!

将来の目標金額に向かって各々でカスタマイズ!運用手段は千差万別

皆様意識されてますか!?将来このままでは貯蓄も満足に出来なくなる可能性!

資産形成初心者が今日から始める為に、予め知っておきたい金融商品と方法!

子供の教育費がかかるまでには資産形成が整っているとベスト!