同僚からの相談。お金は貯蓄するだけでは意味なし。早めにお金にも働いてもらう

最近、なぜか周りの人から投資について立て続けに質問がきます。
結婚→マイホーム→子供の教育費、と一般的な日本の風習に従えば『このまま貯蓄だけの資産形成で良いのか』と思う年代なのかもしれません。

 

そして一般的な日本の風習に従い、一般的な投資の理解で終わっていると、この少子高齢化の世の中、先輩方のような一般的な暮らしでさえもきっと無理です。

 


投資とかしてるんですか?

 


多少してるけど(嘘。そこそこの間違い)いきなりどうしたの?

 


ローンの借り換えで説明を受けたら投資を勧められて

 


そうなんだ。ちなみに投資って何を勧められたの?

 

こんなやり取りが立て続けです。
ただいきなり知っている事を全て出し切ってしまうと、一般的に煙たがれるので投資の話は、その人との空気感や距離感を加味して話をします。特に資産形成を加速的に増やせるオフショア投資は人となりが分からないと話しません。

 

ただオフショア投資の話したらスグに一緒に行こうって言ってきた身近な人がいて、昔一緒に渡航しましたが(笑)

 

特に同僚などに投資の話をするのは今までの関係を壊したくないから話さないというのが実情だと思います。よっぽどオープンな人は別ですが。
またその人の置かれたライフスタイルによっても、投資を行う方法は様々なので全体的にコンサルを行わないと適当な事は話せません。

 

家庭内で主導権があるか無いか

入口を少し話したところでスグにでも始めたいと言うので、そこは焦るなと(笑)

 


ご飯食べながらでもどうですか?

いいよ

 

その後、全く『投資』について初心者なので時間は掛かりましたが質問について一つ一つ答えました。どの証券口座へ開設したら良いかのレベルからです(笑)

 

投資を始める一つのネックとしては、パートナーの『投資への理解』ですね。自分自身が家庭内でイニシアティブを持っていればスグにも投資を始めれますが、パートナーに家庭内のイニシアティブを持たれている場合は、相手の理解を得るまで時間が掛かります。そういう意味では独身は楽かもしれません。

 

イニシアティブを握られていても相手に納得してもらう為に、自分自身が理解しておかないとダメですけどね(^▽^;)

 


みんな貯蓄はどれぐらいなんですかね?

 

その場でこういった質問もありましたので下記の書籍をお勧めしました。

 

本日は最近読んだ中でマネーリテラシーが向上するお勧めの書籍を1冊ご紹介させて頂きます♪ となりの億万長者 と...

 

同じ投資でもライフスタイルで投資額も違いますし、他に良いものがあってもキャッシュ・キャッシュフローがしっかりしていなければ、他の投資も出来ません。

 

投資の方法はライフプランにより千差万別で、そして人と競い合うものでもありません。着実に資産を増やしていきましょう♪

 

ちなみにどうでも良いですが家庭内のイニシアティブはLIFEだと思っています。(たぶん)

 

そして無理をしない正しい資産形成で、将来子供や一番身近な人を幸せにして頂けますと幸いです 。 一緒に頑張っていきましょう !

 

資産形成やオフショア投資、何かご不明な点が御座いましたらお気軽にお問合せ下さい!LIFEへのお問合せ

本日は最後までお読み頂き有難うございました!
今回のブログ記事が良ければ、下のバナーをクリック宜しくお願い致します♪
今後とも応援をどうぞ宜しくお願い致します(^^)

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

『海外オフショア・国内金融商品を上手く活用する事で、資産形成を加速的にスピードアップさせる方法』
 

各オフショア金融商品のシュミレーションを載せた、資産形成ノウハウを一挙公開させて頂きました♪

              

オフショア金融商品を加えた資産形成

 

有料noteはこちら

有料PDFはこちら

 

【オフショア金融商品を加えた資産形成術】

【目次】

1.『まずは固定費の見直し。支出を抑え軍資金を捻出!』

2.『将来目標としている資産を考え、イメージする』

3.『毎月の収入が足りなければ、すぐ副業。すぐ行動』

4.『国内生命保険・学資保険・個人年金は正直魅力が無い』

5.『海外の金融商品をもっと身近に考える。グローバル思考で』

6.『株トレード(国内・国外)で攻めの投資』

7.『仮想通貨は長期的に無くなっても良いお金で』

8.『国内でも購入出来る良い金融商品もある』

9.『投資詐欺には気を付けて。その為にもリテラシーを上げる努力を!』

10.『まとめ』

関連記事

勝利の近道!?株式投資で利益を狙うには早めに教わるのがベスト!

詐欺から身を守るために情報ルートを2つ以上確保することは、とても安心です

国内保険は人ではなくAIに!ただオフショア養老保険とは解約返戻金で雲泥の差

【最新】子供の学費(教育費)の総額は平均いくらなのか?シュミレーションで将来への...

2018年を良い年にする為、早めに資産形成の目標を考えませんか!

64%増!2040年に日本の社会保障給付費が190兆円を超える。介護は約3倍。